1. TOP
  2. /
  3. TRAINER
  4. /
  5. KENSHO

KENSHO

日本の大学を休学しオーストラリアへ渡る。現地で日本人に英語を教えた経験から英語教育に興味を持ち、豪州にてTESOLを取得。帰国後は英語学、英語科教育法、教育心理学を学ぶ傍ら、塾講師も経験。卒業後は商社にて輸入販売営業を担当。海外企業とのコミュニケーション窓口を一任される。

メッセージ

英語力を伸ばしたい。その想いさえお持ちなら、必要なものはあと2つです。正しい学習方法と学習の継続です。我々は専門家として、あなたに合った効率的な学習方法を提供します。継続的な学習の仕組みを作り、習慣化を図ります。あなたの英語力を伸ばす。そのために、全力で伴走させていただきます。